現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年が明けました!

【謹賀新年】

毎年恒例の成田山初詣に行って来ました。

さあ、今年もやるぞ!
IMG_1404[2]
スポンサーサイト

野ざらしの刑その後

【5月25日】

2月23日に野ざらしの刑に処してから
3ヶ月が過ぎました。

ひょうたんの肌はかなり変化してきました。
ツヤが無くなりザラザラして白くなってきました。
26052501.jpg

雨の流れた縞模様も付いて良い感じです。
荏油がたっぷりしみこみそうな肌質です。
26052502.jpg

もっと長ーく放置して変化させてみようと思います。
灼熱の夏や台風の秋、霜の降りる冬を越えて
どのようになるか楽しみです。

D2スプレーを買う

【4月4日】

折り込みチラシによると成田近辺のD2では
4月7日まで例のスプレーが安い。
税込み192円だ。

早速白とクリアを買ってきた。
26040401.jpg
うーん、ケチらないでもう少し買えば良かったかな。
新しい塗装方法発見のために使うのだ。

【追記】
また買い足してしまった。
全部でこんなに揃った。
26040402.jpg
次回使うのが楽しみだ。

ひょうたんスキルをフル活用!

【1月9日】

ひょうたん用に持っている機械工具と材料を使って
ひょうたん加工スキルで合気道用の短刀を
作ってみました。

材料は大ひょうたんの栓を作ろうと思い持っていた
赤樫です。
木工旋盤で適当な太さと長さに加工して
その後無理矢理旋盤にサンドペーパーを取り付けて
形を仕上げました。
26011101.jpg

目釘は転がっていた菜箸をボール盤にドリルのように
取り付けてサンドペーパーを当てて太さを整えました。
穴に打ち込んであるだけですが密着して動きません。
26011102.jpg

ハバキはカシュー塗料の黒で塗って表現しました。
なかなか良い質感です。
26011103.jpg

本身の部分は波紋を銀箔で表現しました。
それ以外をどうやって表現するか悩んだのですが
リアリティの追求をやめ手持ちの洋金箔にしました。
こだわりを捨てたら綺麗で良いなって吹っ切れました。
26011104.jpg
ちょっと素材の木目が出過ぎな感じです。
もう少し下地処理をしたら良かった。
でもまあ、これはこれで味ですか。

最も重視したのは安全性。
本物みたいに刃を薄く、先端を鋭くじゃ危ないんです。
普通の木の短刀と同じ太さと丸みを保ちつつ
少し刃物っぽくしたかったんです。
その点では満点かな。
26011105.jpg

握り以外には5重にストロンTXLクリヤーを塗りました。
頑丈な膜なので箔が剥がれることもありません。

さて、実際の稽古で短刀取りに使ってみようかな。

ミュージアムワックス

【12月7日】

このワックスは本来博物館で小さな展示物を
地震で倒れないよう固定する専用ワックスです。
棚と展示物の間に挟んで使います。
つや出しやコーティングに使用するものではありません。

ただ、海外のひょうたんサイトでこのワックスを使って
オイルフィニッシュしたひょうたんをワックスした
画像を以前見たことがあります。
とても味わいのある感じに仕上がっていました。

真似してみたくて購入してきました。
25120701.jpg

素ひょうたんに塗ってみましたが変化ゼロでした。
ワックス自体には色がついていないので当たり前ですね。
25120702.jpg

まずはオイルフィニッシュしたひょうたんを作らなければ。
塗料自体は以前栓に使って持っているので
時間を作って作業したいと思います。

ユザワヤ

【9月25日】

先週末に久しぶりに津田沼のユザワヤへ行って来ました。
また小さくなった気がする。
どんどんフロア数と売り場面積が減っている。
今回は組紐が見つからなかった。
品揃えが格段に減ってしまった。

しょうが無いから鈴だけ買ってみた。
ひょうたんに使えるから。
25092301.jpg

もともとの値段は結構高い。
25092302.jpg

でも今回は全部一袋98円。
安すぎる。
25092303.jpg

安く買えたのは嬉しいけどこの店は
無くなっちゃうんじゃないのかな。
色々揃って便利だったのに。

最後にまた見つけた。

【10月16日】

明日はいよいよ帰国の日。
最終日はEPCOTで過ごしました。
今日まで色々探しましたがアニマルキングダムの
他にはひょうたんを見つけることができませんでした。
23101601.jpg

4つのワールドで一番派手だと言われる21時からの
この花火のショーを最後に閉園です。
23101604.jpg

ホテルへ戻る為出口へ向けて歩いていたその時!
おおっ、湖のほとりで最後の最後に発見!
何だか目的の分からない小屋にひょうたんが!
23101602.jpg

何故だか頭を途中で切ったひょうたんが数個。
楽器かな?ニスでピカピカしていました。
23101603.jpg

ディズニーワールドなのでひょうたんで作った
土産物は発見することが出来ませんでしたが
この旅では2箇所でひょうたんを目撃できました。


P.S.
旅の詳細記事はつんさんのブログで順次更新中のようです。
宜しかったらどうぞ。

旅行先でひょうたん探し

【10月10日】

旅行に行くといつもどこかにひょうたんに関係の
あるものが無いか、ついつい探してしまいます。

今回はフロリダのディズニーワールドにやってきました。
アニマルキングダムのアフリカエリアに入ります。
23101001.jpg

飲み物や軽食を売っているお店を何気なく見ると、
23101002.jpg

おおっ、売店の飾りにひょうたんを発見しました。
23101003.jpg

少し見難いですが中にも数個ぶら下がっていました。
23101004.jpg

日本のディズニーランドにはFRPで作った
ひょうたんが飾り付けに使われていましたが
こちらのひょうたんは実物でした。

ひょうたんはアフリカ原産の植物だった気がします。
雰囲気を出すのに飾り付けに使ってるんですね。
引き続き探してみようと思います。

熊本市植木町

【2月3日】

熊本県の熊本市は植木町の国道3号線沿いに
WECKYと言うスーパーがあります。

ここは妻の実家のすぐ近くなので熊本に行くと
良く買い物に出かけます。

生もののコーナーをふらついていると
ひょうたんの加工品が飾ってありました。

何でこんな所に?とは思いましたが
特に意味は無く飾ってあったんでしょうね。
綺麗な研ぎ出しの作品でした。
23020311.jpg

節分の前だったのでポスターが貼ってありました。
鬼の右側にひょうたんが置いてあります。
23020313.jpg


九州は暖かくひょうたん栽培に向いている場所なのか
他の場所でも大きな長ひょうたんが展示してあったり
何箇所かでひょうたんを見かけました。

今年最後の作業かな?

【12月25日】

金・銀に塗ったひょうたんのコーティングが
終わりました。仕上げの乾燥に入ります。
22122501.jpg

ビニール囲いの中は色々なひょうたんを
乾燥しているので賑やかになりました。
22122502.jpg

ここで数日間じっくりと仕上げ乾燥し
塗装の臭いも抜いて家に収容します。
22122503.jpg

今触ってもベトつくことはありませんが
念のため屋外で塗膜を硬く乾燥します。
22122504.jpg


さて、多分今日が今年最後の作業になると思います。
年が明ければあっと言う間にまた種まきのシーズンが
やってきます。

短い間ですが畑を掘り起こすパワーの充電に入ります。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。