現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2栽培所完結!

【9月9日】

一時は全滅したと思われた第2栽培所ですが、
ついに収穫の時が来ました。

株は完全に枯れて収穫を待つばかりです。
090901.jpg


収穫できそうな果実や膨らんでいる袋を集めました。
全部で9つの実が収穫できそうです。
090902.jpg


さ?て、いよいよ袋から出してみます。
090903.jpg

ありゃ?、やられてる?!
袋の中でしたが空気穴から虫が入って食べてしまったようです。
それに棚で育てていなかったので地面に接していたところが
小さく腐ってしまったものも多くあります。
・・・と言うか、無傷のものが無いじゃん!!!

ん?、初めての地這栽培は棚作りと違い色々と勉強させられる
ところがありました。空中と違う害虫に悩まされたり、
地面に接するところは何か対策しないといけないようだし。
う?ん、・・・棚作りの方がいいかな。私には。

傷ありと言ってもせっかく成ってくれた果実達なので、
週末に水づけしてあげようと思います。

第2栽培所、よく頑張ってくれました。ありがとう。
本日撤収、これにて完結です!

スポンサーサイト

第2栽培所完熟期に入る!

【8月27日】

第2栽培所の株の勢いがすっかり無くなりました。
雌花も全く咲かなくなりました。
082603.jpg


最初は全くダメだと思っていたこの栽培所の株から
今までたくさんの雌花が咲きました。
残念ながら虫に喰われてしまったものを除いても、
全部で5個程度は収穫出来そうです。

↓このような袋の膨らみが期待させてくれます!
082602.jpg



ついでのアロエも元気一杯です!
082604.jpg


増えた子株もこんなに大きくなりました!
082605.jpg


第2栽培所で袋がけ

【8月4日】

きのう第2栽培所で、せっかく成ったひょうたんを害虫に
食い荒らされてしまったので今日袋がけを行いました。
080402.jpg

袋はホームセンターの園芸コーナーで「キウイ用」と
書いてあるものを買いました。
100枚入って210円でした。

千成ひょうたんに丁度良いサイズです。
080401.jpg

袋がけをすると成長が遅くなりそうで怖いのですが、
害虫に食べられてダメになるよりは安心です。

第2栽培所に新たな刺客

【8月3日】

このところ第2栽培所のひょうたんも雌花ラッシュです。
急激に株が大きく広がりました。
080301.jpg


順調に育っていた果実でしたが新たな害虫の脅威が!
080302.jpg

080303.jpg

見事に食い荒らされてしまいました。
第2栽培所は遠くにあるので夜中に車で出かけて
人工授粉をしたり手間をかけて大切に育てているのに!
憎き害虫めー!

まだこれから大きくなる果実もあるので早急に
ネットか袋をかけて守ってやらなければなりません。
080304.jpg


明日あたり時間を作って適当なものを探しに行ってきます。
守ってやるから待っててくれよ?、赤ちゃんひょうたん達!


台風が来るぞー!

【7月26日】

とうとう台風の季節でしょうか?
上陸するかもしれません。

これからは葉の茂ったひょうたんにとって命に関わる
怖い季節です。

果実が大きく実っていれば紐を巻いたりして保護して
あげるのですが今年は守るべき果実すらありません。

茎が折れてしまわないように祈るばかりです。

「第2栽培所の地這千成」
0727010.jpg


第2栽培所の雌花は2個受粉出来ていました。
0727011.jpg

0727012.jpg

茎が細いので完熟まで育ってくれるかは分かりません。


「ついでのアロエ」
0727013.jpg

分からんな?。

【7月22日】

16日に様子を見に行ってから事情により今日まで
第2栽培所に行けませんでした。

16日の記事
で、
100%収穫は無理でしょうと書いたのですが、
今日行ってみるとたくさん雌花がありました。

株は手をかけてあげられなかったのでとても貧弱です。
072201.jpg


なのにこんなに雌花が。
072202.jpg


手元で育てているものは咲かないのに何故?
072203.jpg


こんなことならもっと大切にしてあげれば良かった。

犬の攻撃から逃れるために途中で移植した際、
もうこれらの株は実質あきらめていましたので
土も深く耕したわけではありませんし、
肥料もあげませんでした。

それでもここまで育つとは・・・。

株間、日当たり、土。

やっぱり大きく影響するんですね。
実感しました!

久々の第2栽培所!

【7月16日】

久しぶりに第2栽培所について記載します。

ひょうたんは全然育たず壊滅寸前だったこの場所です。
それでも細々と水を与え続けていました。

現在、少しだけ育って全長約50センチになりました。
親ヅルの摘芯も1週間前に行っていたので
子ヅルが育ち始めました。
071503.jpg

ただ、現状この様子だと100%収穫は出来ないでしょう。



ついでに植えていたアロエはなんとか根付いたようで、
葉が緑色に戻りました。

犬の攻撃などでいくつも無くなってしまいましたが、
それでも多くのアロエが生き残りそうです。
071510.jpg


5月に植えたときには無かった子株も順調に
ここまで大きく育ちました。
071506.jpg


第2栽培所は実質アロエ栽培所に変わりました。

寂しい第2栽培所

【6月1日】

久しぶりに登場の第2栽培所ですが、壊滅状態です。
ひょうたんは日当たりが良く、栄養もたくさんのはずなのに
何故か全く育ちません。
060104.jpg


ついでに植えたアロエは赤くなったままです。
育ちもしないし枯れもしません。なんなんだろう?
060105.jpg


ただ親株からは嬉しいことに子株が出てきていました。
060106.jpg


期待して植えたスイカ、メロンはこの通りです。
残念ながらサヨナラです。

060107.jpg


第2栽培所閉鎖か否かはアロエにかかっています。
頑張れ?。

第2栽培所全滅か?

【5月19日 第二部】

気になって第二栽培所の様子を見てきました。
非常にマズイ状態でした。

まず、ひょうたんは御覧のように全く成長していませんでした。
51910.jpg


ついでに植えていたアロエも日焼けしてほぼ全滅状態です。
株分けしてすぐこちらに植えたので土も違うし、
直射日光が一日中あたるという激しい環境変化にも
耐えられなかったのかも知れません。
それに加え、自宅から離れたところなのでまめに水を与えて
あげられなかったのも大きな原因かも知れませんね。
51911.jpg


スイカも昨日の強風に耐えられなかったのか、
根元からポッキリ折れていました。
51912.jpg


正にこの栽培所はほぼ全滅状態になってしまいました。
植物とは言え、生物を育てるのは簡単なことではありませんね。
つくづく実感させられました。
今後、第二栽培所はどのように展開していくか考えなければ。

やられた!

【5月8日】

やられました。
害虫に第二栽培所に定植した大ひょうたんが・・・。
やはりもう少し大きくなってからでないとダメなんですね。
20050511205857.jpg

衣装ケースで育てている苗がもう少し大きくなったら
こちらに定植しなおそうと思います。
もう少し時間がかかりそうです。
本当に今年は成長が遅いです。なぜなんだろう?


くやしいのでスイカとメロンの苗を植えてしまいました。
20050511210204.jpg

ちゃんと実ったら嬉しいな。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。