現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2栽培所で害虫退治!

【7月12日】

多分ウリキンウワバの幼虫と思われる憎き害虫は
美形の中国ひょうたんを喰い削るなど、
大発生ゆえに被害も相当なものになりました。

頭にきて袋に虫を数匹持って園芸コーナーに急行、
担当の人に見せて適した薬などを教えてもらいました。
最終的に4品を購入しました。
薬品3点と噴霧器1点です。

結果から先に言いますと散布翌日、
奴らは完全に全滅していました。
完璧です!

商売とは言え丁寧に教えてくれたオジサンありがとう。

簡単に購入した物を紹介します。
18071201.jpg

まず画像の真ん中が殺虫剤です。
住友化学の「アディオン」と書いてあります。

飲み物などを入れるかもしれない瓢箪に良いだろうと
言うことでした。蚊取り線香に練り込んである成分の
殺虫剤で人間に無害であるとの説明でした。
100mLで1950円ですが3000倍に薄めて
使うので300Lもできますから充分すぎます。
効果抜群でした。

画像の右側は界面活性剤です。
薬を混ぜやすく、かつ殺虫剤の定着を良くするとか。
三共アグロ(株)の「グラミンS」
500mLで378円。10000倍に薄めるので
個人なら一生にこれ一本で良いだろうと言われました。
確かに5000Lも農薬をまくことは無いでしょう。
安いので食器洗剤で代用するよりいいだろうとすすめて
くれました。(食器洗剤も界面活性剤です。)
基本量の水にまずこの液体を混入して振ってから
他の薬類を入れるのだそうです。
そうすると良く混ざるそうです。
使った噴霧器などの洗浄も洗剤でなく
この液体を使うと良いとも説明してくれました。

左がついでに混入する「たんそ病」や「つるがれ病」を
予防したり害虫を退治したり予防したりする薬だそうです。
比較的何度も使って問題ないのでおすすめだそうです。
アグロパートナーズ(株)が販売する
ジマンダイセン水和剤と書いてあります。
250gで299円でした。
500倍に薄めて使用しました。

そして上記で作った液体を散布するのに便利なのが
蓄圧式の噴霧器です。
最初は大きめの霧吹きで挑戦しましたが
念入りに葉の裏表を何株もやるには握力がもちません。
ノズルが細くて長いので葉と葉の間の狭いところや
棚上の高いところなど本当に楽に作業が出来ました。
これもオジサンおすすめの品で4Lタンク1750円也。
18071202.jpg


と言うことでせっかく買ったので、第2栽培所では
時々散布して害虫からしっかり守ろうと思います。

あ?、これで一安心だ。
スポンサーサイト

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。