現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
02
1
2
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
23
24
25
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボール盤が来た日。

【2月29日】

またまた買ってしまいました!
何年も前から、ず?っと欲しくてたまらなかったボール盤!
これでひょうたんの栓に曲がらずに正確に穴を開けられます。

先日の木工旋盤とほぼ同じ大きさ、同じ重量です。
いやぁ、やっぱり巨大です。

玄関での動作確認に一苦労です。
(メジャー長さは1メートル)
20022901.jpg

リョービのTB?2131。
190Wとはなかなかの省電力。
20022902.jpg

セットすると本当にデカイ!
それにしても頭の方が重いので倒れたらとても危険!
固定する作業台は相当しっかりしていなければいけません。
木工旋盤と合わせると70キロ弱。
ひっくり返らず壊れない丈夫な作業台を用意しなければ。
これはマズイな?。
設置予定の物置の中の少しのスペースでは
全然足りないかも知れません。
20022903.jpg

この機種にこだわったのはこの穴明けテーブルの上下が
ハンドルで簡単にできるから。
前に使ったことがあるものがやはりこのタイプで
とっても便利だったのです。
20022905.jpg

穴明け深さも調整できる優れもの。
早く穴を開けてみたい。
20022904.jpg


この機械も今はまだ使えないので場所ができるまで
ダンボールに戻して玄関に置いておきます。

木工旋盤のダンボールの下に入れたら大きさが同じ位なので
昨日とは高さが40センチほど違うだけです。
自分の赤いニッサンルキノと間違って同じ駐車場にあった
誰のものか分からない真っ赤なBMWに鍵を差し込み
「ドアが開かない!」と騒ぐ妻ならこれに気づかないはず。


【3月3日追記】

妻に上記の記事を読ませるとあわてて玄関に走っていきました。
「クックックッ」と変わった苦笑いをしながら戻ってきました。

やはり妻は気がついていなかった様子。
恐るべし!
スポンサーサイト

木工旋盤が来た日。

【2月28日】

作業場所もないというのに木工旋盤を購入してしまいました!
こけしを作れるあの機械です。
私はひょうたんの栓を手作りするために購入しました。

掲示板にお越し頂いているPottyさんがお使いのものが
使いやすそうなので同じ物を購入させて頂きました。
ナカトミ産業のWT-300です。

数ヶ月後に作業場所が確保できる予定なので
無謀にも待ちきれずに注文しちゃいました。

それにしても着いてビックリ、その大きさと重さ。
運送業者のオジサンが一人では持てないので
トラックから一緒に運びました。

これはマズイ!とりあえず置いておくスペースもありません。
(メジャーは1メートル)
重量は33.5キロ。
アバラを痛めていることと箱が大きく持ちずらいのもあって
とても一人では玄関から動かすことができません。
20022801.jpg


ネットで見ていただけではこの大きさは分からなかったなー。
でも設置場所さえ確保できれば大きくてパワフルな方が
色々使え便利なので今は置くところが無く大変ですが
予想を上回る品物でとても嬉しい誤算です!
20022802.jpg

とりあえず初期不良がないかの動作確認だけは
すぐにしておかなければいけないので箱を開けてみました。
とても狭くて暗いですが運べないので玄関での作業です。

うわっ、産業機械か?すごすぎる迫力!
こりゃ?、かなりデカイものも工作できそうです。やったね!
20022803.jpg

付属のバイトセットもデカイ!
昔使った彫刻刀みたいなものかと思っていたら大工道具みたい。
20022804.jpg

そしてこれがスクロールチャック。
普通は別売りオプションですが、今回はセットでとっても安く
購入することができました。なかなか滑らかな動き。
木をしっかりホールドしてくれそう。
筒状のものを中から外に力を掛けて固定することができます。
20022805.jpg

チャックの爪を反対に装着すると今度は棒状のものを
外から押さえつけて固定できるように変わります。
2通りの使い方ができてこれは便利。
20022806.jpg

せっかくなので加工はしませんが、
お椀を装着して回転させてみました。快調快調。
うう?、今すぐ何か作ってみたい。でも我慢我慢。
20022807.jpg


ものが大きくてパワフルなだけに使えるときが来たら
ケガには充分注意して長袖・手袋・安全眼鏡装着・
傷害保険加入の万全な体勢で挑みたいと思います。

今は家のどこにも置くところがないので全て箱に戻し
玄関の壁際に置いておくことにします。
しばらくの辛抱。

一緒に買い物に行くとウチのダークグレーのホンダの
ステップワゴンと間違えてエルグランドだろうが1BOXの
タウンエースだろうが黒っぽい背の高い車なら
「ウチの車だ!」と思って変な方向に歩いて行く、
そんな妻ならきっとこの大きな箱にも気づかないはず。

「Potty」さんの作品です。

【2月26日】

今回は掲示板にお越し頂いているPottyさんの
作品などを御掲載頂きました画像を通して
ご紹介させて頂きます。

とても凝った作業と丁寧な作り込みをされているのが
画像を通してでも感じることができます。

私もやったことのない仕上げや作業をされていますので
いつものこのブログからはお伝えできない内容を
ご覧頂くことができます。

私も見習って挑戦したいと思います。
それではご覧下さい。

【作品の数々】
Pottyさんのコメント:
右がわは、研ぎ出しで真ん中の長瓢は和紙張りです。
20022301.jpg
とても美しい作品が並んでいます。
和紙張りの模様はとても爽やかに仕上げられていて
センスが光ります。
是非一度挑戦してみたい技法です。
大長瓢の左にあるのは明日香美人でしょうか。
魅力的な形をしています。
私も一度育ててみたいです。

それにしても左上の賞状は何のものでしょう?
その腕前を証明するある団体からのものでは?

by た?さん

【栓】
Pottyさんのコメント:
木工旋盤(WT-300)で作った栓です。
白木で作ってみました、作るの楽しいです。
はまりまくってます(^_^)
20022302.jpg
これは本当に楽しそう。
こけしなどを作れる木工旋盤を用いて作られた
手作りの白木の栓です。
専用の道具があるとこんな売り物のような綺麗さに
仕上げることができます。
私も近々同じ機械を購入しようと思っています。
どんな形の栓を作ろうかな?。
色々なものを作ってみたくなりそうです。
楽しそう?!

by た?さん

【接ぎ木の試作】
Pottyさんのコメント:
今年、接木栽培してみようと思い、接木の試作中です。
これは成功しそうです。
台木は、かぼちゃで穂木は、弥栄(大瓢)です。
つぎは、台木をかんぴょうでやろうと思います。
20022303.jpg
これ、なかなかやっている人がいないですよね。きっと。
接ぎ木苗のひょうたんを売っていることも
私は今まで見たことがありませんし。
カボチャの苗はとても強く生育も旺盛なので、
ガンガン土中の栄養や水分を吸ってくれると思います。
私はあまりにも適当なやり方で以前失敗してしまいましたが
正しい接ぎ木をするとちゃんとできるんですね。
病気にも強くなるし多分良いことばかりです。
いつかは自分も接ぎ木苗で育ててみたい!

by た?さん




同じひょうたん好きでも一人一人好きさ加減が違いますし
用いる技法や熟練度、センスも全く違います。
こうしてあらためて自分より遙かにハイレベルなものを
拝見すると本当に勉強になります。

私は昔から字や絵が下手で芸術的なセンスが全くなく、
すごく不器用なので同じ仕上げにしたくて真似をしても
絶対に同じレベルまで到達することはできないと思いますが
あくまでも趣味の世界です。自己満足できれば充分ですので
自分なりのヘタウマを目指して今回頂いた貴重な情報をもとに
趣味の幅を広げていきたいと思います。

研ぎ出しや和紙張りに栓作り、接ぎ木と、ぜ?んぶ楽しそう!!

Pottyさん、ありがとうございました!

「ただとーさん」の作品

【2月22日】

掲示板にお越し頂いている「ただとーさん」に
作品の画像を頂きました。

すごくクオリティの高いものばかりなので
驚いてしまいました。

皆さんも是非ご覧下さい。
画像は全てただとーさんの作品です。

【作品の数々】
「ただとーさん」のコメント
あまり見せられる程のものではありませんが、
卵殻、焼きこて絵、彫り、塗り、色々です。
今は、ランプに凝っています。
20022201.jpg
本当に色々な手法で加工されているようです。
一つ一つ素晴らしい出来なのが一目で分かります。
ジックリと愛情と時間をかけて丁寧に仕上げているのが
良く伝わってきます。すごい!真似できません。
by た?さん

※卵殻:卵の殻を細か?く砕いて、それを一つ一つ
  貼り付け模様を作る手法です。
  左から2番目の作品の文字や下部の白い部分が
  殻で描いた模様だと思います。
  一つ一つ形を選んで殻の欠片を組み合わせて
  模様を描く作業はそれはそれは凄いエネルギーと
  情熱が必要なはずです。尊敬しちゃいます!

【焼きごて絵】
20022202.jpg
これが私には全くできません。
絵心がないのでこのように描けるのが何故なのか分かりません。
焼きを入れる前に絵が描けないのです。
こんな感じに描けるなら私もやってみたいのですが
私にはカテゴリ「焼き文字加工」の作品が精一杯です。
うらやましい。
by た?さん

【栓の原木】
上の2枚の画像で使っている栓は全て手作りだそうです。
それも、ナイフ一本での原木からの削りだしだと言うから
なおさら驚きです。

「ただとーさん」のコメント
最初は、この木っ端から作ります。
柿の木の切れ端です。
20022203.jpg
ここからナイフ一本で削り出すなど
信じられませ?ん。
by た?さん

【栓の数々】
20022205.jpg
なるほど、一つ一つに味があります。
これを実際にひょうたんに付けると最初の画像のように
仕上がるんですね。こういうのもアリなんですね。
表面を平に綺麗に仕上げることばかり考えていました。
まずは練習で小さいのを作ってみようかな。
by た?さん

20022204.jpg
これは焼きごて絵のひょうたんに使っていた
栓ですね。
何やらツヤがありますね。ニスのツヤではなさそうな・・・。
油をつけて一生懸命磨いたのかな、頭が下がります。
by た?さん



ただとーさん、今回は画像頂きましてありがとうございました。
手作り感を生かした美しい味のある作品の数々、
とても勉強になりました。
ただとーさんの感覚を吸収させていただき
私の今後の作品に生かして行きたいと思います。

木工旋盤がほしい。

【2月20日】

綺麗な手作りの栓を効率よく作るのに旋盤の機械が
欲しいと思っています。

でも小型のものでも安いものは1万円台から、
高いものでは金属の旋盤もできる10万円くらいの商品まで
あるようでどれが丁度良いのかサッパリ分かりません。

大型ひょうたんの栓用には直径5センチ以上のものも
加工できるパワーが必要だと思いますし、簡単に固定出来る
四ツ爪のチャックも無ければ使いづらいのかな・・・。

もし旋盤をお使いの方がいらっしゃいましたら
「これはいい」とか「これは使いづらい」とか
参考になるお話があれば教えて頂きたいと思っております。
スレッドを作っておきますので是非掲示板まで
ご意見頂ければと思っています。

宜しくお願い申し上げます。

by た?さん


第3栽培所を求めて。

【2月13日】

太陽と大地の凄まじいパワーは第2栽培所で
明らかに証明されました。

第2栽培所無き今、第3栽培所を求めて行動を
すすめております。

ベテランファーマーの伊藤さんにはジャンボひょうたんの
栽培場所の提供(と言うか栽培自体)を約束頂けているので
安心できているのですが、やはりあの大豊作を経験すると
自分も鉢栽培だけでは我慢できなくなってしまったのです。

どこかに使えるイイ土地が無いか?って探し続けていました。

この土地↓は隣の宅地の砂が流れ込んでいますが下は黒土です。
20021201.jpg
この画像の中には目には見えませんが
赤道(あかみち)という昔の道が通っています。
道の両脇は個人の所有です。
市から払い下げを受けなければ手を付けられない
やっかいな土地です。約20坪あります。
ひょうたんの棚を充分作れるスペースです。

丁度南に家が建っていて西側にも家が建つ予定ですが、
太陽が高い春?夏にはそんなに影響がないと考えます。

払い下げには数ヶ月かかるらしいので
今シーズンの使用は微妙です。
この土地何とかならないか・・・。


やっぱり障害でした。

【2月9日】

掲示板の記事が消えたのはやはり障害だったようです。

該当サーバーの復旧をできるだけ行ったものの
消えてしまったログは元に戻せなかったので
ご了承下さいとの掲示がありました。

掲示板やブログが復旧できなくなったら
貴重なデータが消えてしまうので
困っちゃいます。
2度と障害が発生しませんように!

種の購入先リスト

【2月5日】

もう少しで春がやってきます。
そろそろ種から栽培される方は種を準備しなければ
いけない季節になりました。

掲示板に頂いた貴重な情報や既に私が知っていた
ひょうたんの種の販売店の情報を一覧にまとめてみました。

ひょうたんの巨大組織に所属していない方は
種を入手できるところが分からずお困りのことも
多いかと思いますのでお役に立てれば幸いです。

→ ひょうたんの種の入手先はコチラ ←

※ リストにないネット購入できる品種・場所などに関する
  情報がありましたら掲示板を通して教えていただければ
  幸いです。

掲示板不具合その後

【2月4日】

1月末付近からの記事が全て消えてしまったままです。
掲示板レンタル先から特に連絡がありません。

個人的にレンタル先と関係ないところで記録を残してあり
ご投稿頂いた記事の内容自体は分かっていますので
管理人からになりますが再投稿をさせて頂きました。

該当ご投稿者様には御迷惑をお掛け致しますが
御了承いただけますようお願い申し上げます。

掲示板不具合について

【2月3日】

掲示板に記載されていた内容が1月末付近から
何故か消えてしまっています。

レンタル先のサーバー不具合などかもしれません。
数日待って復旧しなかった場合には私の方で
頂いた投稿の内容は把握していますので
記事を作成させていただきたいと思います。

ご了承下さい。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。