現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
03
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ芽出し。

【3月24日】

今年は芽出しにパーライトを使っています。
初めて購入しましたがとっても軽い物質です。
風が吹くと発砲スチロールのように飛んでいきます。
でも水をかけると保水してしっかりと重くなり安定します。
21032204.jpg

苗生育に使う土は芽出し専用に売っているサラサラの土に
花壇用のしっとりした土を加え、さらバーミキュライトを混ぜて
フワフワにして使ってみます。
芽出し専用の土は乾燥すると固くなることがあり
いつも不満に思っていました。
芽出し専用の土にバーミキュライトを加えただけだと
サラサラしすぎるので今回は花壇の土を加えてみました。
21032205.jpg


ここからが初の試み、手抜き栽培です。
ビニールポットの下から7分目まで上記の土を入れます。
この土は定植までの苗育成のため
根を育てるのに必要な部分です。

次に残りの部分にパーライトだけを入れて消毒した
種をまき芽出しを行います。
これで通気性の抜群に良いパーライトで
芽出しして植え替えずに定植まで育てられるという
手抜きの案です。うまく行くかな?

芽出しの間、なるべく温室内の湿度を上げるために
ポットにつかない程度の限界まで猫避けマットの
高さを利用して水を張ってあります。
21032206.jpg


プチプチで囲いを作り後は芽が出てくるのを待つだけ。
順調に行けば4月中旬には発芽すると思います。
21032207.jpg

いつも棚が込み込みになってしまうので
今年はできるだけ少なめに作るように努力します。

しばらく水をあげながら様子見の日々となります。
スポンサーサイト

今年の栽培品種

【3月22日】

昨日はとても良い天気で暖かい日差しでした。

また冷え込むのかもしれませんが
そろそろ今年も始動です。

まずは手持ちの種を確認し
今シーズン育てる品種を決定します。
21032201.jpg

今年は中国ひょうたん、一寸豆瓢、大瓢エース、
大寿、極小ひょうたんの5品種を育てることにしました。

まずは種子消毒。
先日購入したオーソサイドと種を袋に入れて
良くまぶします。
とっても簡単、これで消毒完了。
21032202.jpg
例の本ではこの後どうするか良くわからないので
とりあえず粉まみれのまま芽出しに入ります。

今年も衣装ケースの簡易温室を使います。
買ってきた衣装ケースの中にアルミホイルを強いて
その上に底上げの猫避け針マットを敷きます。
このマットの上にビニールポットを置いて芽出しします。
21032203.jpg
保温のため緩衝材のプチプチを使って
衣装ケース全体を後で囲います。

金のひょうたん銀のひょうたん

【3月12日】

以前、ひょうたんに金色の塗料と銀色の塗料で
塗装してみたことがありますが、
いかにも塗料を塗りつけたという感じで
綺麗なメタリックな色を出すことは出来ませんでした。

塗料に混ぜる金消粉と銀消粉というのを見つけたので
今度透明なアクリル塗料に混ぜて良い感じに出来ないか
試してみようと思います。

21030602.jpg

しばらくしたら結果報告致します。

種子消毒の薬剤を購入

【3月6日】

思わぬ雪が降ったりしましたが
もうすぐ今年もひょうたんのシーズンが始まります。

畑を耕したり色々と準備を進めたいところなのですが
かなり前に合気道で膝を痛めてからまったく回復せず
現在もしゃがんだりする動作ができない状態です。
脚を深く曲げることができないので水漬のひょうたんも
種子出しすることができず困っています。

今日、せめて種子消毒の薬を購入しようと
園芸店で「オーソサイド」を買ってきました。
21030601.jpg
250グラムで748円でした。

例の本によりますとこの薬品を粉のまま
ビニール袋に入れ、そこに種を投入して
良く粉をまぶすようにしてやれば良いようです。
粉は一握りも入れれば十分なようです。

超大型ひょうたんを作るにはもう発芽させなければ
いけない季節ですが保温設備があるわけではないので
もっと暖かくなってから種まきしようと思います。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。