現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
10
12
13
14
15
17
18
19
20
24
26
27
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摘芯

【5月30日】

ジャンボ太閤と大瓢エースは2メートルの高さの棚まで
あと半分と言うところです。

親ヅルは摘芯した後も摘芯箇所までが全体に伸びて来ます。
棚上を子ヅル以降のツルだけにしたいので親ヅルは
今の段階で摘芯することにしました。

育てる子ヅルを選んでその他の脇芽は取り除きました。
ここ数年、私は一番上の子ヅル1個だけを育てます。
正しいかどうか分かりませんがうまくいっている気がします。
あくまでも我流でやっています。
22053001.jpg

現状ジャンボ太閤はこんな感じです。
強風で少し葉が折れています。
ひょうたん栽培にとって本当に風は最大の難敵です。
22053002.jpg

同じように大瓢エースも摘芯しました。
摘芯箇所のすぐ近くにこれから育てる子ヅルの芽と
雄花の芽があるのが分かります。
22053003.jpg

大瓢エースは風当たりが強い場所にあるのか
葉がたくさん折れてしまいました。
どんどん新しい葉を作って回復してね!
22053004.jpg

十成はまだ摘芯しません。
22053005.jpg
あと30センチほど育ったら摘芯です。
来週末くらいでしょうか。

現状このような状態です。
隣の作物にビニール屋根を設置したので
少し狭苦しくなってしまいました。
22053006.jpg
肥料の入っていない千成ひょうたんが育ちません。
やはり厳しいかな?
スポンサーサイト

十成も脱帽

【5月28日】

十成ひょうたんの苗帽子もこれ以上のかさ上げが
できなくなり昨日脱帽しました。

今日は風があり葉が折れないか心配です。
22052801.jpg
週末に棚に固定しようと思います。
良いペースで成長しています。

今日は晴れた!

【5月25日】

昨日は大雨でした。
当初、今日も雨の予報でしたが晴れに変わりました。

ひょうたんの成長にはとても良い天気です。

十成ひょうたんが苗帽子一杯に大きくなってきました。
かさ上げも限界ですので数日中には脱帽します。
220525001.jpg

調子が悪かった中国ひょうたんも結構大きくなりました。
22052501.jpg

千成ひょうたんはまだ小さくてかわいそうです。
実は千成ひょうたんを植えてある場所だけは
一切肥料が入っていません。
ミニひょうたんの為に準備してあった場所だからです。
22052503.jpg
ミニひょうたんの芽だしが失敗したので
急遽千成を植えているわけです。
ちゃんと収穫できるかな?

昨日は強い雨だったので塗ったばかりのダコニールが
取れてしまいました。
明日も雨の予定なので泥はね防止の為、
急いで芝生を刈って株元に置きました。
勿論ダコニールもこの後再塗布しました。
22052504.jpg
大切な苗なので病気予防を心がけます。

脱帽!

【5月23日】

おととい苗帽子を高くしましたが今日見たらこの通り。
22052301.jpg
分かりますか?

苗帽子の上部を拡大すると・・・。
もうはみ出ています。
22052302.jpg
いよいよこの株は根もしっかり張って
成長期に達したようです。成長大爆発です!

経験上、この段階に達すると気温さえ高ければ
1日に10?20センチもの成長スピードで
ぐんぐん育ってくれるはずです。

もう苗帽子はかさ上げできない高さですので
いよいよ脱帽して支柱を棚に固定しました。
22052303.jpg
この株はジャンボ太閤です。

大瓢エースも同じ状態。
脱帽し支柱を棚に固定しました。
22052304.jpg

他の中型以下の品種も少しずつ成長しています。
まずは順調な滑り出しです。

苗帽子を外した今、これから恐いのは強風ですが
これは文字通り運を天に任せるしかありません。
天候が良い日が続きますように!

今年も塗ります。

【5月22日】

今年ももうすぐ雨のシーズンがやってきます。

苗帽子を宙に浮かせるようになり
雨風が苗に当たるようになってきました。

泥ハネで茎に雑菌が付いて病気にならないよう、
お世話になっているダコニール原液を丁寧に塗りました。

これに加え、株元に少々ワラを敷いてやれば完璧です。
22052201.jpg
これらをするようになって
本当に株元の病気が無くなりました。

毎年欠かさず行いたい大切な作業です。

大型品種が調子良い。

【5月21日】

気温が上がり毎日暑いくらいの日が続きます。
ひょうたんも成長のスピードが上がってきます。

ここ数日、大型品種の成長が調子いいです。
また苗帽子の位置を高くしなければいけません。

ジャンボ太閤は苗帽子を外すとこんな感じです。
22052101.jpg
かなり葉が茂ってきました。
苗の感じも力強く、あふれる生命力を感じます。

苗の高さはまだ30センチ程度ですが
茎は1センチ程の太さがあります。
初めて栽培するこの品種のこれからが楽しみです。
22052102.jpg
週末、ダコニールを塗ろうと思います。

不要な芽は芽欠きをしてあげないといけません。
大切な成長力が無駄に使われてしまいます。
特に苗が小さい今、芽欠きはとても大切だと思います。
22052103.jpg

苗帽子を苗の頭にちょこんと再セット。
風からの保護の意味でやっていますが
ここまで苗が大きくなると半分位はみ出ているので
実際の効果があるのか無いのかは分かりません。
ただ、自分が安心できるのでやっています。
22052104.jpg

大瓢エースも大きくなってきました。
ジャンボ太閤に負けず頑張って欲しいものです。
22052105.jpg

同じように芽欠きをして苗帽子を再セットしました。
22052106.jpg


早く花を咲かせたいですね。

じわ?っと。

【5月16日】

未だ成長大爆発と言うわけにはいきません。
が、じわ?っと成長しています。

ジャンボ太閤の株は直径30センチ程度の
苗帽子ではぶつかって小さくなってしまいました。
22051601.jpg

高さも足りないので苗帽子を浮かせて風から守ります。
これで保温効果は著しく落ちますが仕方ないですね。
風から守れるだけでもずいぶん助かります。
22051602.jpg

大瓢エースも大きくなってきています。
22051603.jpg

その他の株は正直まだまだですが
例年よりは成長がかなり早いので安心しています。
やっぱり成長大爆発はこの地域では6月なのかな?

ペースが上がったか?

【5月11日】

連休中は気温が上がり晴天が続きました。

ひょうたんの苗もそろそろ広く根を張って
成長スピードが上がってきます。

こちらはジャンボ太閤。
光の反射で見えにくいですが苗帽子一杯に
葉が茂り始めました。
22051101.jpg

大瓢エースも目に見えて大きくなってきました。
22051102.jpg

スペアの苗たちも大きくなってきました。
22051103.jpg


やはり苗作りで早いスタートをした今年は
今までで一番早い成長をしています。
私の感覚で苗は例年の6月初旬の雰囲気ですから
1か月分程度早い成長をしていることになります。

これから先は苗帽子も外れ自然の環境に成長を
任せることになるのでこのまま順調に行くかは
分かりませんが晴天が続くことを期待して
今後の成長を見守りたいと思います。

いつものメロンドーム

【5月9日】

またまたやってきました。
熊本県のメロンドーム。

いつもの場所でひょうたんを探します。
ありました。この前買ったのと同じ感じ。
22050901.jpg

でも今回は展示の数が少ないなあ。
22050902.jpg

周囲を探してみると袋に入って
たくさん新しいのがありました。
なーんだ、こんなにあったのか。
墨流し仕上げのひょうたんの他に金と銀のビーズで
作ったひょうたんが付いたキーホルダーが入っています。
22050903.jpg

一つ買おうと良い色を探していたら
メチャメチャ小さなひょうたんを発見。
ん?でも質感が・・・。
22050904.jpg
試しに購入してあけてみたらこの小さなひょうたんは
木彫りのひょうたんでした。
その他は全部本物のひょうたんなのに
トラップが仕掛けられていました。

まあ、いいか。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。