現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
09
4
5
7
8
10
11
12
13
14
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風で終わりの模様。

【9月30日】

さすがに台風直撃はきつかったですね。
プランターは倒れ支柱も折れて一時は
瀕死の状態になってしまいました。

当時ミニは数個の雌花が毎日咲いていましたが
今回の台風で株は力を無くしてしまいました。

プランターの支柱上部にはまだ僅かに葉が
残っていますがほぼ全体が枯れてしまいました。
23093001.jpg

ツルもたくさん折れてしまいました。
体力が尽きた模様です。
23093002.jpg

棚のミニも止めを刺され終わってしまいました。
これで今年の棚は完全に終了となりました。
23093003.jpg

この種出し困難なひょうたんをこれからどうするか
それが難題です。
考えが決まるまでこのまま天日干し・・・。
スポンサーサイト

台風が来るぞ!

【9月20日】

また台風が来るらしいー。

プランターのミニが早くも風になびいて被害が出そう。
慌てて家壁の隅、風の死角に避難しました。
23092002.jpg

棚のミニもまだ花が咲いているけどそっちは
非難のしようが無い。運命に任せるのみ。
やっぱり秋まで栽培すると台風で終わりになっちゃうんだな。
台風恐いよー。無事に通り過ぎますように。

最小記録更新か!

【9月19日】

収穫前ですがどうしても今までの最小ひょうたんと
今年の完熟最小ひょうたんを比べたくなりました。
収穫後のお楽しみのはずでしたが
やっぱり我慢できませんでした。

今までの完熟最小記録は丁度40ミリ。
さてさて並べるとどうでしょか?

んんー??
23091901.jpg
あれー、今年のほうが小さいし形もバランスが良い!
ま、ま、まさかー! 最小記録更新なのかー??

定規をあてがう手が興奮で震えます。
な、な、何とー! 35ミリではないかー!!!
23091902.jpg

ついにやりました!
夢の30ミリ台!
あきらめないで良かったー。

このひょうたんは水漬け時の事故で壊さないように
このままぶら下げて乾燥させようと思います。

大瓢の穴あけ

【9月18日の2】

直径20ミリの穴では小さいので30ミリの
穴あけ道具を買いに出かけましたが
在庫切れで購入することができませんでした。

既に刈り取ってしまいましたし今年は昨年同様
20ミリの穴で我慢することにしました。


まるで大工仕事をしている感じです。
気持ちよく綺麗な穴が開くので楽しい作業です。


あとは何とか水に漬けて中身を出します。
大きくて作業がしにくいので乾燥まで無事に
たどり着く確立は私の場合50%程度です。

大瓢エースも収穫していよいよ棚は丸坊主。
残るはミニだけになりました。
23092001.jpg

ミニはたくさん生っていても小さくて軽いので
棚に負担をかけることもありません。
風の影響もほとんど受けませんからこれから
台風のことも気にせず気の向いたときに
ゆっくり収穫したらいいのかな。

大瓢エースを収穫!

【9月18日】

大瓢エースが真っ白になったので収穫することにしました。
本来なら摘果していた形の悪いものですがここまで育つと
一つ残しておいて良かった気もします。

せっかくなので体重測定。
23091801.jpg

13.9キロ。もっともっと重いのを作りたいですね。
23091802.jpg

念のためヒップサイズも測定。
んん??
23091803.jpg

おー、105センチ。初の1メートル超えです!
23091804.jpg
そうかー。とりあえず自己記録更新!
摘果しないで良かったー。
新たな一歩です。これは来年も大瓢に挑戦かな!
嬉しくなっちゃった!!

まだ咲きます。

【9月17日】

9月も後半に突入しました。
プランターのミニはまだ頑張っています。
結局、寿命の予想は良い方向に外れ
今でも毎日2個程度の雌花が咲いています。
なかなか楽しませてくれます。
23091701.jpg

やっと支柱のてっぺんまでたどり着きました。大満足。
下半分の枯れたツルに白くなったミニひょうたんが
ぶら下がって見えるのが何だか最近楽しいのです。
23091702.jpg

これ、完熟ひょうたんです。白くなっています。
形も良いしとっても小さく出来ています。
こういうのが作りたかったのです。
計測はまだしていません。
今シーズン最後のお楽しみにとってあるのです。
23091703.jpg

やっぱりミニはとっても楽しい。
来年も絶対育てるぞ!

大瓢エース

【9月16日】

表面が真っ白になってきました。
葉は既に全て枯れきっています。
いよいよ収穫時期です。
形は失敗作なので当然ダメでしたし
サイズも期待したほどにはなりませんでした。
せめて殻は充分に厚くなってくれたでしょうか。
23091602.jpg
最大20ミリの穴あけ器具しかないので30ミリ程度を
新たに購入してから収穫、水漬けしようと思います。

こちらは成長過程で株が寿命になってしまいました。
叩くと未熟な鈍い音がします。
底には1センチ程度の腐った穴が開いています。
ダメダメ君ですが後日念のため水に漬けたいと思います。
23091601.jpg


大瓢大敗の夏でした。

種取用のミニ

【9月15日】

形が整って程よい大きさのミニひょうたんから
来年の種を採ります。

これくらいなら中身もパンパンに詰まっている気がします。
真っ白で完熟状態です。
23091501.jpg

もう収穫したほうが良いのですが
一度で作業を済ませたくなり先延ばししています。
23091502.jpg

予想に反してまだ株の先端で葉が茂っています。
収穫は10月になるかもしれません。

ほとんど枯れました!

【9月9日】

棚を上から見るとミニ以外の株は枯れたようです。
いよいよ終わりなんですね。
23090901.jpg

ミニも枯れてきたところは実がプラプラ露出しています。
23090902.jpg
小さな口に穴を開けても種が出しにくいので
どう処理するべきか思案中です。

わずかに残っているこのエリアが枯れたら
棚全体が完全に終了となります。
23090903.jpg
今は害虫退治もしていないのでウリキンウワバが
繁殖中です。

先日水漬けした十成は腐るまでしばらくかかりますし
ミニは収穫までもう少し日数があるようです。
9月はのんびり過ごすことになりそうです。

肩たたきパート2

【9月6日】

前回お土産にしたら予想に反し好評だった肩たたき。
先方が70歳代の御夫婦だったことも大きいと思う。

今日は今から50歳代の御夫婦を訪ねる予定がある。
急いで前回と同じように5分もかからず肩たたきを作製。

さて、どんな反応が見られますでしょうか?
言葉だけでなく視線や微妙な表情の変化を観察してきます。
結果は追記にて。
23090601.jpg


(追記)
帰って来ました。
反応は「まあまあ」と言うところ。
そんなに良い反応ではありませんでしたが
迷惑ではなかったようです。
心の中は「へぇー」程度だったと思います。
40歳代が相手だと難しいでしょうね。

肩たたき。

【9月3日】

ひょうたん保管場所が一杯なので少し処分できないか
眺めながら考えていました。

ベテランファーマー伊藤さんのところで選定を免れ
私が持ち帰らねばならなかったおかしな形の
ひょうたんの数々が真っ先に目に付きました。

とりあえず紐を掛けて「肩たたき」と称し実験的に
知り合いのところへ土産として持っていくことにしました。
23090201.jpg
結果、何と先方は大喜び。
軽いのに丈夫で叩き心地も最高のようです。

ほほう、喜んでもらえて処分できるし紐を結ぶだけなので
手間も掛からない。これは良いかも。

台風前に十成収穫!

【9月2日】

台風が来るとか来ないとか。
進路が定まっていないのでハッキリしませんが
雨が土砂降りになったり急に晴れたりおかしな天気です。

今年の棚のほとんどを占めているのは十成です。
選定して数も少ないので台風から棚を守る為に
急いで収穫することにしました。

全部で15個でした。
結構大きいひょうたんなので棚の負担をかなり
軽減できたと思います。
23090202.jpg

保管場所が満杯なのでこんなに乾燥を終えたら
どこに置けばいいのか当てがありません。
困っちゃったな・・・。

今度はカタツムリ

【9月1日】

良い形の雌花も咲かなくなってしばらく経ちました。
今は害虫駆除もしていません。
今後は自然の成り行きに任せるのみです。

最近は葉や花にカタツムリのキラキラが目立ちます。
結構花を食べているようです。
23090101.jpg

今週末には台風が来そうです。
土曜日に収穫したいと思っていたのですが
台風のほうが来るのが早いかもしれません。
23090102.jpg

棚崩壊の恐れがあるので台風の様子を見て平日夜中に
収穫したりしなければいけないかもしれません。
23090103.jpg

やっぱり今頃には来るんだなあ。
9月に栽培が真っ最中だと恐いですね。
早期栽培開始、早期終了が良いってことですね。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。