現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
04
1
3
5
6
7
8
9
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
24
25
26
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと畑の準備ができた!

【4月28日】

久しぶりに週末に晴れてくれました。
昨日まで雨だったので土はかなり湿っていましたが
連休中も晴れが続くわけでは無さそうなので
耕して肥料等をまぜてマルチを掛けました。
24042801.jpg

やはり畝づくりとマルチ張りは自分にはとても難しい作業です。
仕上がりは1メートル強×6メートル位でしょうか。
これでも昨年よりは少し上手になったかな。
スポンサーサイト

少し大きくなった。

【4月27日】

屋外に出して数日、少し大きくなりました。
これ以上大きくなるとこの箱では狭いかもしれません。
コールデンウィーク明け位まで何とかならないかな。
24042701.jpg

そして久しぶりにナメクジ被害が発生しました。
箱を芝生の上に置いていたら小さなナメクジが
数匹箱の下にくっついていました。
24042702.jpg
すぐに箱を畑の防草マットに移動して
ナメトールをまきました。

食欲旺盛なナメクジには過去に一晩でほとんどの
苗を丸ごと食い尽くされた経験があります。
油断していたら全滅させられますからナメクジには
厳重な注意が必要です。

屋外に引越完了

【4月23日】

昨日、様子見で外に出しておいた苗は大丈夫でした。
元気にピーンとなったままでした。

それでは全員お引越し。
人工の光と室温にお別れです。
実際には5株程度しか使用しませんので
この数でも余裕があります。
24042301.jpg

やはり屋根が無いと可哀想なので
開閉できる屋根を付けました。
屋根は2枚の板でできていて重なり部分を
クランプで固定する簡単なものです。
24042302.jpg

寒い間は横から見るとこのようにぴったり蓋をします。
24042303.jpg

熱い日には屋根の波板をずらして重ねれば
屋根がアーチ形になり隙間を作れるようになっています。
熱気がこもるのを防ぎます。
24042304.jpg
アーチ具合は自由に調節できて便利です。
この箱はこれから毎年使えそうです。

しばらくはこの箱で育てることにします。

そろそろ外気に

【4月22日】

苗は本葉も出始めてそろそろ屋外の環境に
慣れさせねばなりません。
24042201.jpg

横風を防ぐ箱を作って何株かで引越の先行実験を
してみることにしました。
24042202.jpg

あまり育ちの良くない失敗しても惜しくない株を
入れて屋外に置いておきます。
24042203.jpg

開閉式の屋根でも追加したほうがいいかな。
何だか寒そう。
24042204.jpg

週末になると雨が降るので畑の準備が出来ていません。
最近気温も低いし定植は少し先かもしれません。

本葉が見えてきた。

【4月14日】

少しずつ苗は成長を続けています。
まだ種の殻を外せないでいるものもありますが
ほとんどの苗は双葉が開いた状態になりました。
24041401.jpg

芽出し箱を使えば外の気温に関係なく、
いつでもこうして苗を準備できるのですから
昔と比べると本当に夢の中の世界です。

そして苗をよく見てみると双葉の付け根には
もう小さな本葉が育ってきています。
24041402.jpg

今しばらくの辛抱だぞ!
もうすぐ外に出してやるから!

順調に育っています。

【4月10日】

必要な数の苗はだいたい芽を出しました。
人工の光の中ですが元気に育っています。

もう少し大きくなったら外気に慣らすために
屋外で育てるようにします。
本葉が1枚出たころかな。
室温で育てているのであと2週間くらいは必要です。
24041001.jpg

定植まであと1ヶ月弱というところでしょうか。
早く畑の用意しなきゃ。
う~ん、腰が重いな~。

もうすぐ双葉が開きそう

【4月4日】

芽が出てからは室温で育てていますので
ここからの成長はゆっくりです。
やっと種の殻を脱いで双葉が開きそうになっています。
24040401.jpg

ゴールデンウィーク中か明けてからの定植を予定しています。
今から約1カ月かけて元気な苗に育てたいと思います。

発芽第一号

【4月2日】

大瓢エースが発芽しました。
3月30日から保温を開始したので4日目での発芽です。
24040201.jpg
真中にプチッと小さく見えるのが発芽した茎の部分です。

早速植物育成蛍光灯の下に取り出しました。
この蛍光灯はタイマーで朝7時から夕方6時まで点灯させます。
24040202.jpg
この後も別のポットで大瓢エースが2株発芽しました。

他の品種はいつ芽を出してくれるでしょうか。
毎年この瞬間が楽しみです。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。