現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去のビン漬けひょうたんのその後

【10月17日】

2008年に作ったビン漬けひょうたんが
その後どうなったのか紹介します。

少々保存液の色が黄色くなったものがありますが
収穫後4年経過でも実は青さを保っています。
24101501.jpg
保存液は新しいものに交換できますので
いつでも新品状態に復活できます。

素晴らしいですね。
青いひょうたんがビンに入っているだけという
シンプルさがたまりません。
24101502.jpg
これは大切なタイムカプセルだ。
スポンサーサイト

本当に最後の収穫!

【10月14日】

いよいよ枯れ果てたツルから最後のひょうたんを
収穫しました。

今年のミニサイズはあまり小さなものが出来ませんでした。
形の良いものは10個弱です。
24101401.jpg
このひょうたんは水漬せずに自然乾燥しようと思います。
これだけ小さいとどうせ種が出せませんし。

来年は30mm以下の良形完熟を作りたいなあ。

完全に終わりました!

【10月4日】

いよいよ今年のひょうたん栽培が終了です。
最後の株も終わりました。

今はこんな感じの大きさの完熟ひょうたんが
ツルに5個程度ぶら下がっています。

その他は長い間ぶら下げておいたためにツルが
腐って台風でどこかに飛んで行ってしまいました。

良い形と思っていた3個は残っていたので
とてもラッキーでした。
24100406.jpg

枯れ切ってこんな状態です。
週末にでも片づけなければいけませんね。
24100401.jpg

このひょうたんどうしようかな。
種が出る大きさの穴は開けられません。
24100404.jpg

別のプランターは少し葉がありますが・・・。
24100402.jpg

拡大するとこの通り。
いくら退治してもウリキンウワバの幼虫が現れて
ムシャムシャ食べてしまいます。
ドデカイ奴が中央にいるのが分かるでしょうか。
24100403.jpg
もう終わりだから好きなだけ食べていいよ。
運のいい奴め!

今年一番小さかった完熟はこれ。
白いのは形が駄目だから茶色いほうかな。
今までの最小には全然かないません。
また来年挑戦だ。
24100405.jpg

最近水漬の容器から腐敗臭が溢れています。
そろそろ種出しできるかな。
千成の数が多いので少し気が重いです。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。