現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
10
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の種を準備。

【10月29日】

来年使用する極小ひょうたんの種を用意しました。

毎年種まき時期に慌てて用意するので
今回は余裕を持って吟味しながら早めに作業しました。

これだけのひょうたんから使えるかもと思われる
感触の種はこの程度。
小さなひょうたんを選んだので未熟種が多く
発芽率はゼロに近いと思います。
予備で大きなひょうたんからの種も用意し
種まきは同時進行する予定です。

この中から2株発芽したら大成功かな。
25102801.jpg
お尻に開けた小さな穴から振り出したので
2時間も掛かってしまいました。腕が・・・。

取り出した種は乾燥剤を入れた瓶に密封して
冷蔵庫で保管しておきます。
25102802.jpg

種を用意したりくん炭を焼いたりと
既に来年の準備が少しずつ始まっています。
スポンサーサイト

またくん炭を焼きました

【10月6日】

先週に再度くん炭焼きを仕掛けて冷ましていました。
種火が弱い時に待ちきれず籾殻を投入してしまったので
今回は底の方が少し焼け残ってしまいました。
茶色が目立ちますが7割方は黒いので前回の
くん炭と混ぜれば気にならず使用できるでしょう。
25100602.jpg

今回はしずく型のひょうたんをほぼ全部混ぜ込み
炭ひょうたんにしました。
25100603.jpg

焼けすぎて崩壊したもの半分と言うところです。
25100604.jpg

完熟生ひょうたんはこんな感じ。
やはりしっかり残りました。
炭化前の乾物状態です。
25100601.jpg

くん炭作りはこれからも続けますが
炭ひょうたんは今ひとつ面白さが無いので
今回で終了です。

最後の収穫。 栽培を終了!

【10月1日】

残っていたプランターのひょうたんを収穫しました。
これで畑・空き地・プランター、今年の全ての
ひょうたん栽培が終了を迎えました。

最後の収穫は5個だけでした。
25100101.jpg

最小記録35ミリは更新できなかったけれど
それに迫るものは出来ました。
左が今年の最小40mm、右が過去の最小35mmです。
(大きさ比較用に1円玉を2個置いてみました。)
25100102.jpg
30mmの壁は相当厚いですね。

結局今年は小さな良形がまあまあ収穫できました。
25100103.jpg

残るは水漬け中のひょうたんの種出・乾燥です。
今年中に重い腰があがるでしょうか。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。