現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
11
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枠組みが完成!

【11月19日】

日曜日にまた1日掛けて棚作りの続きをやった。
無事に柱のパイプ8本を取り付けることが出来た。
横に揺らしても大きくグラグラはしない。
かなり頑丈になった。
これなら筋交い無しでも充分いけそう。
26111602.jpg

重さに対する強度を確認するため色々なところで
ぶら下がってみたけれど横のパイプは全然平気。
パイプ下の地中にはブロックが埋め込んであるので
縦のパイプが沈み込むこともなし。
枠としての頑丈さはバッチリ。さすが単管パイプ。
これで心配だった強風での棚崩壊はなくなるぞ!
26111601.jpg

さて、あとは棚上の格子づくり。
ここは20ミリの農竹などを使うので強度が落ちるが
重さが何本にも分散するように作って
うまく強度を出したいところ。
(今年の大瓢エースも農竹数本で支えられたので
その辺の問題は無いだろうと思っています。)

今は手持ちの農竹の本数すら数えていない状態。
格子に関してはこれから具体的に細かいことを
考えていくことになります。

予算内で出来上がりますように!
残りの予算12671円也。
スポンサーサイト

棚を作り始める

【11月15日】

1日かけて四隅の柱と棚の枠を組み立てた。
26111501.jpg

棚は水平につくるけれど土地がかなり斜めなようで
棚下を歩いていくと手が届く丁度良いところもあれば
背伸びしなければ届かないところもある。
棚全体を低くして腰を丸めて歩くのは嫌なので
この状態で我慢するとしよう。
26111502.jpg

残るパイプはあと8本。
これらは全部垂直の柱となる。
26111503.jpg

途中で陽が暮れてしまったので
本日の作業はこれで終了。
一人での作業は結構大変だった。

つづきはまた今度。

棚の骨組資材を購入

【11月11日】

来シーズンまでに新しい棚を作らなければいけない。
できれば一生使えるガッシリしたやつを。

先週末にホームセンターで配達注文しておいた
単管パイプが今日到着した。

ジョイフル本田で厚さ2.4mm、直径48.6ミリの
6m(2243円)を7本と2.5m(1131円)を12本。
配達料が1620円で合計30893円。
26111101.jpg

カインズホームで垂直の柱パイプの下に
埋め込む予定のブロック(98円)を12個、
パイプ直交・自在クランプ(各170円)を合計26個、
単管パイプのキャップ(10個入り280円)を3袋購入。
この分は自分で持ち帰りで6436円。
26111102.jpg

順調にいけばこれで骨組みが出来る。
ただ、縦の支えのパイプは凄くケチっている。
コストのこともあるが縦のパイプが増えて
一番嫌なのは雑草刈りの邪魔になること。
何とか縦12本で作りたい。
そして棚下を動くときに邪魔になりそうなので
まずは筋交い無しで行く予定。
作った後に強度不足なようなら追加する。

現状コストは合計37329円。
棚上の格子部品はまだ買っていない。
とりあえず骨組みを作ってから考える。
手持ちの農竹と目を付けている安い鉄筋用の
丸棒を組み合わせて何とか合計5万円以内で
6m×6mの棚を作りたいと考えている。

一冬掛けてのんびり作っていくぞ!

千成の乾燥

【11月4日】

よーし!今日も明日も晴れだ!
と言うことで日曜日に千成を干しました。

少し臭いけど干しちゃえばきっと大丈夫!
水替えたら風邪ひいちゃう気がする。

ササッと2時間弱で棒にさして完了。
26110201.jpg

これで今年の作業は大体終了。
曲がった千成と昨年のミニは水に漬けたまま。
そのことは忘れよう。

あとは今年の主役のエース1個だけだ。

ホッとした。

【11月1日】

昨日の時点で明日香美人は乾燥完了。
真っ黒だったあの姿は不思議なことに
日が経つにつれて黒が薄くなった。

今ではご覧の通り黒っぽいけど失敗作と
言うほどの出来の悪さではなくなった。
ラッキー!!
26103101.jpg
カラカラに乾燥したことであの強烈なドブ臭も
今は全く感じられない。
穴に鼻を当てクンクンしても全然大丈夫。
いやー、本当に良かった。
これで家に保管できる。

そして本当に何とか完成させたいエースはと言うと
まだまだ濡れていて周囲にはドブ臭がプンプン。
乾燥し上がるまではかなり長い時間が掛かりそう。
26103102.jpg

でも、(画像で分かるかなあ。)
乾燥して白いスポットも現れ始めたのだ!
ゆっくりだが確実に水分は蒸発しているのですなあ。
26103103.jpg
現段階で70%位は無事に残せるところに
達したでしょうか。
大きな瓢箪が完成までにダメになってしまうのは
手を滑らせたりぶつけてしまったりと
経験的に自分のうっかりミスによるものなので
今回は水漬け時から出来るだけ触りすぎないよう
とても気をつけています。
早く乾燥して固くなって欲しい!

乾燥も最終段階に入りこれからとても怖いのは
各部の乾燥スピードの違いで生ずる割れです。
殻の分厚いひょうたんは穴から中を見ると
真っ暗ですがこのエースはほんのり明るいので
殻が充分に厚くなく加わる力に弱いと思うのです。

エースよ!もう少しだ。頑張ってくれ!!

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。