現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くん炭と炭ひょうたん完成。

【9月29日】

炭ひょうたんの結果はこの通り。
出来として良いのか悪いのか、
初めてなので比較のしようも無く良く分かりません。
25092901.jpg

くん炭自体はいつもと同じ感じです。
ドラム缶で作るとどうしても少し茶色いものが
残ってしまいますがそこは我慢するしかありません。
ほとんどは炭化して軽くなっています。
充分満足のいく出来上がりです。
ここから炭ひょうたんを壊さず発掘します。
25092902.jpg

見つけたときは少し感動。
綺麗に炭化していました。
でも軽くて壊れそうで取り扱い厳重注意です。
25092903.jpg

ヒビも無く綺麗に出来ました。
でもこんなに壊れやすそうだと他のひょうたんと
一緒に手荒に保管することは出来ません。
ちょっと厄介ですね。
25092904.jpg

千成りも綺麗に出来ていました。
25092905.jpg

そんな中、パシッと言う音が何回か・・・。
あれれれ?
さっきまで完璧だった炭ひょうたんにヒビが!
空気に触れて何か変化が起こったようです。
結局壊れたのは千成4個だけですが
炭ひょうたんはもろい!
恐らくこのまま力を入れて握れば
バラバラに砕けてしまうでしょう。
25092906.jpg

棚から直接入れた生ひょうたんは未熟だったらしく
縮んで干物みたいにカチカチに固くなりました。
熱量が足りなかったのか炭化はしていません。
25092907.jpg
完熟生ひょうたんなら固くなるだけかも知れません。
早速次回に試してみたいと思います。

できあがった炭ひょうたんはそのもろさから
カゴにでも入れて飾るくらいしか用途が浮かびません。
この出来で正解なのだろうか?

見た目は変わっていて面白いと思いますが
取り扱いが大変です。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。