現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな!

【12月14日】

質問した塗料メーカーのカンペハピオさんから
回答が届いていました。

な、な、なーんと!!
箔の光沢と質感を生かしてコーティングできるニスは
自社製品には無いとのこと!
要は「多少の光沢減少はしょうがないじゃん!」って
言うことです。

うーむ、こうハッキリ言われてしまっては・・・。
逆にスッキリしたと言えばスッキリしました。

そうなると出来るだけ白濁しないように気をつけて
ニスをスプレーするくらいしかありません。

ニスを白濁しないようにするには
出来るだけ湿度の低い日に作業すること。
薄く何回も塗ること。
自分で気をつけることはこれくらいでしょうか。

※ 湿度の高い日に作業するとニスの溶剤が蒸発するときに
  気化熱で冷える際、原理は分かりませんが空気中の
  水分を含んでニスが白濁してしまうらしいです。

※ 白濁してしまったら再度同じニスを塗ることで
  何故だか曇りが少しとれるらしいです。
  塗膜は薄く何回も塗った方が効果があるみたいです。

ネットからの情報収集ですが試してみようと思います。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。