現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発芽率が悪すぎる!

【3月14日】

24個まいた種から4個しか発芽していません。
これはいけません。
何年か前の種とは言えここまで発芽率が悪いとは。
260314001.jpg

週末には台木用の種が届きます。
すぐに本番が始まってしまう。
この4個で何とか接木の練習しなきゃ。

予定より早いけど今朝穂木用の種をまきました。

ついでに発芽率を上げる試みもします。
まずは種選び。
1個1個割って中身を確認してから使います。

古いこともありこれだけの数の種を確保するのに
(次の画像へ)
260314002.jpg

この数がカラだったりしました。
おお、以外とダメな種が多い物ですね。
こんな種を使って発芽を楽しみに待っても
一生芽は出てきません。
これだけでも発芽率を上げられるかな?
260314003.jpg

そして今回は土の上に置くだけで埋めません。
発芽を観察していきたいからなのですが
発芽自体には土は必要ありませんし
酸素の供給にも良いと思うのですが
どうでしょうか。
260314004.jpg

濡れた土に種を置いてからは水を掛けていませんが
種表面の細かい産毛を伝わって毛細管現象で
種全体が見る見る濡れてきます。
260314005.jpg
芽出し箱の中は湿度100%なので今後も
水は与えません。

土に埋めていないので酸素量は充分。
殻を割ってあるので根も出やすいはず。
水分も本に書いてある湿る程度になっている。
種自体も中のしっかりしたものを選んである。

さあ、前回と同じ種を使ってどれくらい
発芽率を改善できるでしょうか。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。