現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しいのはこれから。

【4月2日】

強風で苗がやられ接木をしたのが3月30日夜。
このような姿でした。
26040201.jpg

ちなみにカボチャの茎は本当に真ん中に
空洞が通っていました。
26040202.jpg

芽出し箱で温度を29度、湿度100%で
保管していました。
本当は結露させたくなかったけれど
色々試してあきらめました。
今日の午後からは遠目に育成蛍光灯の光を
当てています。

双葉が閉じてきたのが気になります。
26040203.jpg

接合部は大きく膨らみました。
これが活着と言うものなら良いのですが
本を見てもその辺は分かりません。
26040204.jpg

カボチャの茎を内側から破壊するほどに
大きくなってきているものも・・・。
大丈夫なのかなあ。
26040205.jpg

そして本当に難しいのはこれから。
本の通り温度と湿度を少しずつ下げたいのですが
そんなことはどうやって出来るのでしょうか。
温度はともかく、湿度が制御できません。

小規模に苗を外気と直射日光で平気な状態に
慣らしていくにはどうしたら良いのでしょうか。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。