現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ屋外へ

【5月12日】

この先1週間で雨予報は明日くらい。
外に出すタイミングはこの時しかない。

今日までに保湿装置を外せるように
減湿を進めてきました。
30%の湿度まで順応させました。

今朝装置を外し苗を取り出してみました。
今の段階で完全にダメになっているのは
何と1株だけです。
今朝の時点の話ですが、すごい成功率です。
26051201.jpg

刺し接ぎバッチリ、元気に育っています。
26051202.jpg

片葉切断接木も初めてでしたが調子良いです。
26051203.jpg

そして片葉切断接木の魅力は何と言っても
この接着面の広さでしょうか。
こんなに広い面積がつながっていると
見ていて安心できます。
26051204.jpg

ひょうたんとひょうたんで試した刺し接ぎも
全部生きていてバッチリです。
26051205.jpg

片葉切断接木のひょうたんとひょうたんでは
左下の1株だけ枯れてしまいましたが
多分クリップの押さえがずれていたとかが
原因で接木法の問題ではないと思います。
26051206.jpg

カボチャとの刺し接ぎ4株中4株成功。
カボチャとの片葉切断接木4株中4株成功。
ひょうたんとの刺し接ぎ7株中7株成功。
ひょうたんとの片葉切断接木7株中6株成功。
これが室内で湿度管理をやめるまでの
中間成績です。
26051207.jpg
再度箱に戻して待機します。
本当は3日程度雨が続くときに屋外に
出したいところですが今回は明日しか
雨マークがありません。
乾燥が和らぐ今日の夕方から
外に出してみることに決めました。

明日の雨も長時間じゃ無さそうだし、
かなりハードな環境変化になりそうなので
今回は枯れちゃうかもしれません。

試験や練習も含めこれで今年の苗作りは終了。
来年の本番にこの成功率を出せますように!

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。