現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外部処理

【7月8日】

ストロンで内部処理した水筒はビニール屋根の下で
あれからずっと干してありました。

そろそろ外部の処理をしてみたいと思い先週から
2個を荏油で、3個は柿渋で塗装し始めました。

荏油は厚目に塗って3分くらい放置し染み込ませ
表面を綺麗に拭き取ってから乾燥します。
ちゃんと拭き取らないとベトつくので注意が必要です。
柿渋は薄目に塗って数日間充分日光に当ててから
重ね塗りをします。(最初とても臭いです。)
26070801.jpg
小さな筆しか無かったので柿渋はかなりハケムラが
出来てしまいました。
まあ、これも味と言うことでOKでしょう。
柿渋は最後にストロンで保護しようと思っています。

外部処理前には重量を計測し中を洗い、
水を入れて味を確認しました。
1個だけ今でもシンナー臭くてダメでした。
きっと中に相当大きなストロンの塊が出来て
しまったのだと思います。
内部コーティングの際、余分な塗料の吐き出しに
充分気を使わなければいけないようです。
26070802.jpg
味は全部少し塗料臭がしました。
無塗装の水筒もそうですが何回か使っていくうちに
内部の臭いが抜けてくるので仕上がったら
使い込んでみようと思います。

ちなみに前回計量時よりも各ひょうたんは
10グラム前後軽くなっていましたので
内部塗料は充分乾燥したと思ったあの時でも
まだまだ乾燥が不十分だったようです。

現在の外部仕上げをしながら夏の間も屋外で
内部の乾燥の駄目押しをしようと思います。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。