現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースに荏油

【12月17日】

当初柿渋を塗ろうと思っていましたが
逆さまにして口から棒を差しひょうたんを支えると
底が抜けてしまうかも知れないので考え直しました。
乾燥して軽くなったとは言え、瓢箪が大きいので
棒の先端の面積だけで全体を保持するのは
瓢箪破壊につながる恐れがあります。
この瓢箪は生涯最大のものかも知れませんので
絶対に失うことは出来ません。

今回は荏油で根気よく時間を掛けて表面を
処理してみることにしました。
ベタベタ触ったり抱えたりしながら塗布作業を
することが出来ますし最後には綺麗に拭き取るので
作業後ひょうたんを置いて乾燥できるなど
柿渋の塗布に比べるとかなり作業し易くなります。
26121701.jpg

などと上記のように推測してやってみましたが
実際やってみると大きすぎて抱えるが一苦労。
自分の腹回りよりも遙かに太いひょうたんを
抱えて油をすり込むのはかなり疲れる作業でした。
横に床に置いて作業してもグラグラするし
支える腕一本、すり込む腕一本では足りません。
あと2本くらい腕があれば楽なのに。
おお、そうだ!
今度は足も使って支えれば良いのかも。

ひょうたんとの大格闘。
とても人に見せられる作業風景ではないでしょうね。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。