現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算内で作れるか?

【12月27日】

棚は手持ちの農竹と組み合わせ、新規コストは
5万円以内となるよう思案し進めてきた。

鉄の丸棒の購入で主要な構造パーツは揃った。

同じものなら1円でも安い店で買い、
可能な限り自分で運搬するなどして
本当にケチケチと費用を抑えてきた。
現時点で残った予算は4735円。

ただ、忘れてはいけないのは格子の結束具だ。
1000箇所近い場所を固定しなければいけない。
実は格子の留め具には使い慣れたインシュロック
などの結束バンドを使用したいと思っていた。
ところが、止める箇所が非常に多いことに加え
耐環性にしなければならないことと、かなり長い
バンドが必要で見積は15000円を超えてしまった。

そこで、「うーん」と考えたどり着いたのが
メッキ針金による結束だ。

先日のカギ型の妙な工具は「ハッカー」と言い、
鉄筋の針金結束に使用するものなのだ。
実はこれ、工具も針金もべらぼうに安い。
先日買った工具は送料込みで999円だし
針金は「結束線」の名称で35センチや
45センチなどの長さで100本ほどに束ねられ
メッキのものでわずか40円、50円の世界なのだ。
26122401.jpg

ただ、その分、使う人のテクニックが重要で
素人には最初全然使いこなせないものなのだが
何とか扱えるようになれば安いメッキ針金が
耐環性インシュロックのように早変わりする
魔法の道具なのだ。

ベテランさんのその魔法ぶりについては
youtubeで「ハッカーの使い方」で検索すれば
誰でも確認することが出来るので一度見て欲しい。
ほんの一瞬で結束してしまう様子は
本当に魔法としか思えないから。

予算を厳守するためにも、そして何かと将来も
使えそうなテクニックなのでこれを使って
格子を結束すると決めて工具を買ったのだ。

先日購入した工具、ハッカーが999円。
そして55センチの長めの結束線を
10キロ箱買い注文しておりそれが1480円。
5万円までの予算残りは2256円。

これで必要なものはすべて揃うはずなので
もし予定通りに完成したら目標達成となる。
ギリギリの攻防だった。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。