現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょうたん発見困難な旅。

【5月10日】

このゴールデンウィークに東南アジアに旅行に行きました。
ベトナム・ラオス・カンボジアの3ヶ国を巡りました。

市街地やお土産屋さんを中心にひょうたんの加工品を
探していましたが特産品という扱いは無いらしく、
ひょうたんの存在は現地の人でも知っていましたが、
商品として一般的に売られているものを見つけることは
今回はできませんでした。
これらの地域では大きなココナッツの実がいたるところに
なっており、これが色々と加工されてひょうたんの出番は
無いようでした。

各国で何とか無理やり探し出して見つけた
ひょうたんの画像を掲載します。

これはベトナムの首都ハノイのレストラン、
カイカウの壁に掛っていたひょうたんです。
画像真中あたりに大瓢箪サイズがあります。
21051004.jpg


これはラオスのルアンプラバーンのお寺、
ワットビスンナラートの前に並べられていた
グッズの中で発見したひょうたんの加工品です。
何に使うのものか良く分かりませんでした。
21051002.jpg


これはカンボジアのシェムリアップの
ナイトマーケットで売っていた品物です。
周囲に写っているのはココナッツの加工品です。
東南アジアではココナッツ加工品がメジャーです。
ひょうたんは肩身が狭いみたいです。
21051003.jpg


今回は手ごろなグッズを入手することができず
残念でした。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。