現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちゃった。

【6月29日】

また瓢箪水筒を使って水を飲もうと
保管してあった部屋から戻る時に
家の猫が追いかけっこをねだってきました。

「いくぞー!」と思い切り追いかけていた時に
自分と柱の角の間に水筒を挟んでしまいました。
「バリッ」と音がして恐る恐る見てみると
無残な姿になっていました。

初めて作った一番大きな水筒、さようなら。
21062901.jpg
この水筒は鉢で栽培したひょうたんでした。
良いサイズで仕上がりも綺麗だったのに残念です。
鉢で作ったものなので殻の厚さは3mm、
少し薄かったようです。
地植収穫している同サイズのものは5ミリ程度です。

今後の参考のために壊れた瓢箪水筒を
じっくり観察しました。
表面のコーティングは薄いフィルム状になっており
かなり厚い膜が形成されています。
非常に良いコーティング剤です。
21062902.jpg

内部はコーティング前に一度柿渋を入れたので
真っ黒になっていますが、その後施した内部の
コーティングは非常に綺麗に仕上がっているようです。
21062903.jpg

折を見てこのサイズの水筒をもう一度作ろうと思います。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。