現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栓の製作工程

【8月12日】

2個目の作品となる木工旋盤使用による栓を
製作しましたので簡単に製作の様子を
紹介したいと思います。

まずは、これが栓の材料となる木材です。
ホームセンターで売られている素材の中で
比較的固そうな種類の木を選びました。
ただ、何種類か買ってシールを剥がして
保管していたため不覚にもこれが何だか
分からなくなってしまいました。
21081301.jpg

まずは木材を適当な長さに切って旋盤にセットします。
そして加工の目安となるポイントを荒削りします。
21081302.jpg

少しずつ細かい部分も彫っていきます。
何だかこの状態はコケシみたいです。
21081303.jpg

ひょうたんに刺さる棒の部分を削っていくと
やっと栓らしくなってきます。
21081304.jpg

ひょうたんの穴の径をノギスで正確に測って
それに合うように慎重に栓の太さを整えます。
微調整はサンドペーパーで行います。
全体にも何種類かサンドペーパーをかけて
表面をツルツルに仕上げます。
21081305.jpg

旋盤にセットするための頭の部分の出っ張りを
切り取って整形します。
この状態で栓を回転させて下に溜まっている
切削で出たオガクズをあてて仕上げの磨きをします。
21081306.jpg
回転させながら塗布できる専用の塗料が
あるようですが詳しく把握できていないので
今回は塗装をせずに台木から切り離します。

切った箇所を丸く加工してほぼ出来上がり。
2作品目は上出来。満足いく形です。
21081307.jpg

木目が綺麗に出てツヤもあります。
21081308.jpg

なかなかいいんじゃないでしょうか。
21081309.jpg

明日香美人にピッタリのデザインです。
サイズも形も丁度良い。
21081310.jpg

次はこれに紐を通す穴を開けなければいけません。
21081311.jpg

曲がらずに開けられるか緊張の作業です。
まずは小さな下穴を開けてから穴あけ部分が
欠けないように注意して慎重に前面、裏面から
大きなドリルを真ん中過ぎまで差し込んで貫通させます。
21081312.jpg

ふう?、何とか上手にできました。
穴あけ部分にサンドペーパーをかけて完成。
21081313.jpg
良い出来です!

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。