現在の閲覧者数:
競技:ひょうたんおしくらまんじゅう   種販売店   ひょうたん販売店   Life is a Carousel  
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水交換準備

【10月17日】

午後からブルーマンを見に行く日ですが午前中は
時間があるのでひょうたんの水交換に備え使うものの
準備だけすることにしました。

まずはひょうたんから水を抜くのに使う空気入れと
なるものを探しました。
例年、空の噴霧器を使って空気挿入をしていましたが
パワーがありすぎて必ず何個か破裂させてしまいます。
今年はパワーの小さな釣り用ブクブクを使ってみます。
水の入ったひょうたんを逆さまにしてこのホースを
口から差し込めばうまく水が押し出されるはずです。
21101701.jpg

そして換えの水にはお風呂用の錠剤を使って
雑菌が繁殖するのを抑えます。
プールに使う錠剤みたいなものです。
あんなに臭いがします。
ひょうたんの臭みも取り去ってくれます。
21101702.jpg

灯油タンク1個に多めに2個の錠剤を使います。
これでひょうたんの臭いはほとんどしなくなります。
21101703.jpg

最後にひょうたんに水を入れる道具です。
いつもは散水ヘッドで水を細出ししていましたが
勢いが良すぎて泡状に空気も入ってしまい
結局空気が出るまで沈めたりして結構
手間がかかっていました。
今回は電動の灯油ポンプに細いスポイトの先を
取り付けて水を送り込むことにしました。
これを使えばひょうたんの中に上記の錠剤水を
入れることも出来ますから一石二鳥です。
21101704.jpg
長時間使うので電池式でしたが改造して
電源アダプタを取り付けました。
程よいパワフルさで水が出て役に立ちそうです。

プロフィール

たぁさん

  • Author:たぁさん
  • 正しいひょうたんの作り方や加工方法なんて全く知りません。でも何とかやってます。最初の年は何故かヘチマが出来ました。ちゃんとひょうたんのタグの付いた苗を買ったのに・・・
    このブログはリンクフリーです。記事や画像の転載などもどうぞご自由に。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。